第56回 全日本スクエアダンスコンベンションin仙台
2017年8月18日(金)~20日(日) 会場 仙台国際ホテル 
サイトトップページ 56thコンベンションin仙台に参加された皆様に 開催要項
仙台のいま 写真で振り返る「56thコンベンションin仙台 チャッチフレーズ・チラシ
  2017/8/30 
56th全日本SDコンベンションin仙台に参加された皆さまへ 
第56回全日本スクエアダンスin仙台が、仙台国際ホテルにおいて、ご来賓のご臨席を賜り、800名のスクエアダンス愛好者を得て無事盛大に終えることができました。あらためて感謝と御礼を申し上げます。『広瀬川 心ときめく めぐり逢い 絆を結ぶ コンベンション』を大会のキャッチフレーズに、2011年3月11日の東日本大震災のご支援に感謝して、東北統括支部会員一丸となり大会を運営してまいりました。今回の大会に参加された方々は、積極的に交流を図られ、笑顔が絶えない雰囲気が各会場で感じることができました。次世代を担う方々(小学生から)の笑顔とバイタリティー溢れるダンスは心躍らせるパワーを感じることができました。又ユネスコ無形文化遺産登録の秋保田植踊(秋保湯元田植踊保存会の皆様)・ゲストのさとう宗幸様のサプライズの歌は、いつまでも心に残る感動を与えていただきました。
来年は沼津でお会いしましょう。!
                             第56回全日本スクエアダンスコンベンションin仙台
実行委員長 水間 清蔵

   写真で振り返る 56th全日本SDコンベンションin仙台 2017/8/31
 2017年8月18日(金)から20日(日)までの三日間、仙台国際ホテルを会場にして開催された「第56回全日本スクエアダンスコンベンションin仙台」の様子を写真で紹介します。
【8月18日(金)】
オープニング前
 朝8時半、会場のホテルに実行委員が集結。
 ミーティング後予め定めた役割分担に基づき、手際よく準備作業が進められました。

8時半からの実行委員ミーティング

搬入資機材の確認
 
メインステージの会場準備 横断幕
 
アンプ、スピーカーシステムのセッティング
 
実行委員手作りのホテルフロア案内図の壁掛け
 
受付テーブルでは参加者名簿の確認作業
 
これも実行委員手作りの正面玄関案内看板
 

ホテルの会場案内と実行委員作成案内ポスター
 
お客さんが続々と2Fの受付へ
 
受付が混みだしてきました
 
手際よく受付が進められます
 
ようこそ遠くからいらっしゃいました

 コース別ダンス会場  
 
MS会場
 
プラス会場
 
AD会場
 
C1会場

ダンス用品店   
   

 歓迎エキジビジョン-1  
 開会式前の歓迎エキジビジョンは、「秋保(あきう)田植え踊り」。
 国指定重要無形文化財でユネスコ無形文化遺産に登録され、2016年仙台市で行われた「G7財務大臣・中央銀行総裁会議」で披露されています。
 出演は「秋保田植え踊り保存会」の皆さんで、「湯元田植え踊り保存会」に所属する小中学生でした。
 素朴な中に華やかな衣装・踊りで観客を魅了していました。

 開会式  
 歓迎エキジビジョンに引き続き開会式が行われました。

開式の言葉: 中村禮子S協副会長
 
大会会長挨拶:沖吉和祐S協会長
 
沖吉大会会長挨拶と会場いっぱいの参加者
 
実行委員長挨拶:水間清蔵S協東北統括支部長
 
ご来賓挨拶
宮城県知事代理髙橋仁宮城県教育長
 
ご来賓挨拶
仙台市長代理斉藤慶子仙台市文化観光局理事
 
ご来賓挨拶
工藤敏夫日本フォークダンス連盟宮城県支部長
 
表彰:5年以内のクラブ新設・S協入会で会員30名以上のクラブ
 
表彰:創立5年を超え、統括支部管内で前年度比会員増加第一位のクラブ
 
表彰:体験会を開催しスクエアダンス普及に貢献した上位3名(グループ、クラブなど)
 
表彰:スクエアダンス体験会・教室チラシデザインコンテスト入賞者
 
司会・進行:綿谷啓治S協執行役員
 
役員を紹介する半田啓二S協常務理事
 
紹介されるS協役員
 
閉式の言葉:勝亦隆夫S協副会長
 
東日本大震災の体験を語り、支援に対するお礼の言葉を述べる小柳美枝子スクエアダンスクラブ”サーモンドリーム”(宮古市)代表

 歓迎エキジビジョン-2  
 前触れなく突然ステージに登場したのは、仙台を代表する歌手”さとう宗幸さん”。
 ステージを一杯に使って「青葉城恋歌」などを歌い上げ、会場は大きな歓声に包まれました。
   

合同タイムのダンス 
 
 さとう宗幸さんのステージの興奮がさめやらぬまま合同タイムに移りました。
 
会場いっぱいに拡がるスクエアダンス
 
同じくラウンドダンス
 
一日目最後のMC伊藤達彦さん
 
一日目最後の踊り

 【8月19日(土)】  
オプショナルツアー  
 二日目のオプショナルツアーは、Aコース(仙台市内と松島の島めぐり)、Bコース(奥州藤原氏のゆかりの地めぐり)の二つが企画されました。参加者数は、Aコースが24名、Bコースが26名でした。

朝ホテルロビー集合、8時45分と9時の出発でした
 
ホテル前東二番丁通りでお客様の乗車を待つバス2台

S協本部、中部統括支部のブース   
 2Fロビーに、S協本部と次年度コンベンション開催主幹の中部統括本部のPRブースが設置されました。
 
S協本部ブース 関係書籍などを紹介していました
 
中部統括支部の次年度コンベンションPRブース

スクエアダンス体験会   
 企画プログラムとして、13時から1時間半にわたりスクエアダンス無料初心者体験会を開催、45名が参加しています。
なお、コンベンションに見学で訪れた方は77名でした。
 
受付
 
入り口の看板と広く開放した出入り口ドア
 
初めは会場いっぱいに輪になってウオーキング
 
子供も参加し、お手伝いダンサーがリード
 
セットを組んで、サークルライト
 
最後はお互いに手を振ってありがとうございました

教育プログラム   
 教育プログラムは14時半から1時間半、フリーアナウンサー・芸人の肩書を持つ大葉由佳さんの「わっはっは!でストレス発散~笑いと心の健康」をテーマとするお話をうかがいました。
 
笑いのヨガ師を自称される大葉さん
 
笑いは体いっぱいで表現するのがコツ
 
聴講者も思いっきり わっはっは
 
健康に良いとのことで、皆さん心から笑っていました

 カントリーダンスのコーナー  
   
   
   

 夕食  
 コンベンションは初日、二日目の夕食付です。
仙台国際ホテルのディナーは前回も好評でしたが、今回はいかがだったでしょうか。
 
ここ4階「広瀬」は東北統括支部の会場
 
2階の大宴会場「平成」は関東甲信越・中部で、遠くは良く見えません


 【8月20日(日)】   
 朝のミーティング  
 
実行委員、朝のミーティング後記念の集合写真
 
ミーティングで、さとう宗幸さんから記念の色紙が贈られたとの紹介がありました

 合同タイム  
いよいよフィナーレのスクエアダンス、ラウンドダンスです。
子供たちのセットもあれば沖吉和祐会長の軽やかなステップ、最後のMCを務められた原井耕治さんのコールと応えるダンサーなど様々な交流が見受けられました。
最後は、来年のコンベンション開催主幹・中部統括支部の皆さんによるコールでお開きになりました。 
   
   
   
   
   

閉会式  
 
閉会式開式の辞は佐々木傳大会副実行委員長
 
沖吉和祐S協会長のご挨拶
 
水間清蔵大会実行委員長挨拶
 
ステージ横の大会実行委員一同
 
キャッチフレーズ作者の水間清蔵SDCスウィートメモリーズ代表に報奨金が贈呈される
 
2018年コンベンション開催主幹である富田作夫中部統括支部長のご挨拶
 
中部統括支部のPR隊が華やかに登場
 
沼津をいろいろ紹介してくれました
 
では、また来年沼津でお会いしましょう
 
閉会式閉式の辞は中川学大会運営部員

NEW  2017/8/21 V2 
56thコンベンションin仙台に参加されたすべての皆さまへ 
 「楽しんでいただけましか?」との呼びかけに大きな拍手で応えていただき、”第56回全日本スクエアダンスコンベンションin仙台”を無事終えることができました。参加されたすべての皆様に感謝申し上げます。
 来年は沼津、また元気でお会いしましょう。
合同タイムの笑顔、笑顔 来年は”沼津”

  2017/8/16 
仙台コンベンションに参加される皆さまへ 
 実行委員一同、皆さまのご来仙を心からお待ちいたしております。
 期間中〈8月18日(金)~20日(日)〉の天気予報
あいにく雨模様で、気温も例年に比べ低めになっています。特に、二日目のオプショナルツアーに参加の方は、雨具と服装にご留意ください。
 オプショナルツアーに参加を申し込まれなかった方などで、手軽な仙台観光をご希望の方は、仙台市交通局が運行している「ループル仙台」がお勧めです。ループル仙台のウェブサイトにおける案内は次のとおりです。観光スポット等はウェブサイトをご覧ください。
 るーぷる仙台は仙台市中心部の観光スポットを結ぶ循環バスです。
 
車窓から仙台の街並みを眺めたり、お目当ての観光スポットで降車したり、楽しみ方は自由自在です。 短時間でもじっくりでも、自分のペースで観光が楽しめます。
 また、乗り降り自由な一日乗車券(大人620円)を購入すると、沿線施設でさまざまな特典が受けられます。ぜひるーぷる仙台で仙台市内の観光を満喫してください。






政宗墓所瑞鳳殿 大崎八幡宮 ループル仙台クラシックバス

  2017/6/20 
仙台コンベンションの会場(仙台国際ホテル)で
スクエアダンス無料初心者体験会を開催します
 開催日  2017年(平成29年)8月19日(土) 13時~14時30分
 会場  仙台国際ホテル2F平成の間(西)
 費用  無料
 持ち物  歩きやすい服装と靴でお越しください
 問合せ先  水間(みずま)tel/fax 022-378-3071
 友人・知人をお誘いし、気軽にご参加ください
 詳細はこちらのチラシ(pdf)をご覧ください

2017/5/16 
第56回全日本スクエアダンスコンベンションin仙台
参加申し込みを締め切りました。
 4月15日から参加申し込みを受け付けていましたが、このほど申込者数が定員に達しました。
 つきましては、申し込み受付期間は5月30日(日)までとなっていますが、
5月16日をもって申し込みを締め切らせていただきます。今後申し込まれた方はキャンセル待ちになりますので、ご了承下さい。

    2017/3/11 
開催要項を決定しました。各項目をクリックしPDFでご覧ください。

参加申し込みは4月15日以降の消印から有効です

ご来仙を心からお待ちいたしております
開催要項   参加申し込み書     コール・キュー エントリー票 
宿泊案内  会場周辺地図   オプショナルツアーのご案内 

  2017/3/11
大会バッジのデザインを決定

   2016/8/11 8/12一部修正 
2016/8/11 
横浜コンベンション・フィナーレで2017仙台コンベンションをアピール
  2016横浜コンベンション最終日(8月7日)、閉会式の恒例となっている次回開催主管統括支部によるアピールを、東北統括支部参加者一同で華やかに行ってきました。 以下にその様子を紹介します。 
会場ロビーに飾られた七夕、仙台コンベンションチラシ
 水間統括支部長のあいさつ
 
 「七夕音頭」の曲に合わせ、赤い法被を着用、盆踊りの振り付けで登場しました
 
仙台コンベンションのキャッチフレーズを特大横断幕で紹介
  
 また仙台でお会いしましょうと、東北統括支部コーラーのコールで〆のダンス
 


 
 仙台のいま を紹介しています
 
これは仙台青葉まつり(2016/5/15)
 でのすずめ踊り
 
会場の仙台国際ホテル